車に乗るにあたって、絶対必要となってくるオイル交換などのメンテナンスはもちろんのこと、いつも走行していて少し違和感があるような時は車がおかしいと言っているので、早めに点検に行きましょう。
早期発見は修理箇所を最小限にすることが出来ます。
それを放置しておいて走行し続けると、修理箇所が大きくなって修理金額もそれにつれて大きくなります。
気になれば即修理、これが愛車をより長く愛用出来る一番の方法です。(もし売ってしまうにしても、下取りに出してしまうにしても健康な車であれば車価が高くなります)
定期点検をするように心掛け、快適、安全に走行できるようにしましょう。
やっぱり安心できる車に乗ってのドライブは楽しいですからね☆彡